メニュー

アフターケア化粧品は必要?

立川脱毛アフターケア

アフターケア化粧品は必要?

アフターケア化粧品を勧める脱毛サロンもあり、
ほんとうに必要なものか、悩みますよね。

 

サロンで脱毛した場合

サロンなどで薦められる化粧品は買う必要はありません。
特に気に入ったものであれば別ですが、何も買わなくて大丈夫です^^

 

 

クリニックで脱毛した場合

クリニックで脱毛した場合、初回のみ、抗炎症剤だけは買う必要があります。

 

 

クリニックで脱毛した場合は、だいたいどのクリニックでも、
ステロイド系の抗炎症剤(だいたい1000円以下)が最初の施術料にプラスされます。
これはあまり断れないようです。

 

 

でも、脱毛の初期のころは、当日だけ毛穴が赤くなることもあるので、
持っておいた方がよいように思います(初回のときしか処方されません)。

 

 

だいたいのクリニックでステロイド入りのお薬だと思いますが、
脱毛直後の1日か2日しか使わないので、
あまりこわがらず(アトピーのように長期使用するわけではないので)
使っておいた方が、安心かなと思います^^

 

 

クリニックでは、この抗炎症剤のほかに
化粧品などを勧められることは基本的にありません。

 

 

アフターケアとして必要な化粧品

アフターケアとしてあるとよいものは、以下の2つ

保湿化粧品

脱毛後は、一時的に肌が敏感になるため、肌が乾燥しやすくなります。
充分保湿されていると、脱毛後の埋もれ毛も抜けやすくなるので、
何らかの保湿ケアアイテムがあるといいですね。
手もちのもので充分です。

 

 

全身にたっぷり使えるような、安価でシンプルな材料のものがいいですね。
私は精製水にグリセリンを10%濃度で入れたシンプルな手作り化粧水で
全身を保湿していました^^

 

 

日焼け止め

脱毛後は一時的にシミができやすくなるため、日焼けには注意が必要です。
刺激の少ない日焼け止め(紫外線吸収剤が入っていないもの。石けんで落ちるもの)か
または、日傘や洋服などで、
1週間〜2週間くらいは日焼けを防いでくださいね。
この日焼けがいちばん、肌トラブルにつながりやすいかなあと思います。

 

 

日焼け止めでなくても、日傘や、洋服などでもかまいません。

 

 

脱毛の直前も、日焼けは厳禁です。
反応するメラニンが毛根だけでなく、皮膚表面にもあるので、
脱毛の出力をさげなければならず、脱毛効果が低くなってしまいます。
あまり日焼けがひどいときは、脱毛を断られることもあります。

 

 

 

このサイトのトップへ

ページトップへ戻る